リサーチが大切


家電芸人/家電俳優というカテゴリーの人達がTVで活躍しています。
管理人も大好きなジヤンルなので見る機会があります。
自分が良く知っている製品が出るとつい講釈?してしまい、嫌がられます。

この手の番組は制作費削減が厳しいテレビ局にとっては視聴率の稼げるコストパフォーマンスに優れたありがたい存在なんです。
視聴者側としてはCMと混同しないように気を付けたいところ。
有名なところでは価格コム・サイトなどのクチコミ情報が参考になります。

管理人宅でも突然!動かなくなる機器がときどきあります。
基本的に家電製品は壊れます。
俗称「チンー!」てのが使えなくなったとき、結構困りました。
失敗しないためにはリーサチ怠りなく、計画的に更改しないと。

スポンサーリンク