九州新幹線、その後(2011-05)


ソフトバンクホークスの小久保選手、400号本塁打おめでとう!
ヤフードームにも行かねば。


博多駅での九州新幹線車両と在来線6番ホーム(鹿児島本線下り)

写真の新幹線左手に在来線7~8番ホーム(鹿児島本線の下りと篠栗線)があります。
時々、利用する7番ホームが遠くなってしまいました。
鹿児島から青森までの新幹線全通を達成したのは先日のことでした。
(震災の影響があったわけで)
管理人の身近なところで、九州新幹線の全線開通を実感することを2~3。
鹿児島からこの博多まで通勤する方もおられるようです。
在来線の特急通勤だった方が新幹線通勤となった他、快速へ移った組もかなりあるようです。
従来に比べて、快速:博多=久留米は10分程度短縮していると聞きます。
これは管理人にとってはマイナス、電車が混みます
福岡=鹿児島の飛行機便が激減しました。
JACの朝・昼・晩の3便のみです。
料金に加えて、時間を考えれば鹿児島市内へは新幹線ですね。
過去のANKと2社運行の時代を省みれば・・・です。
鹿児島・大隈半島や宮崎・南部あるいは離島への乗り継ぎ客が利用かな?
しかし、屋久島と奄美大島へは新たに直行便を飛ばしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です