リンゴ印を逆転?


以前、プログラミング始めるならアンドロイド・アプリが有望です・・・などと書いたことがあります。
今年、2011年はスマートフォン(スマホと呼んだりする)の新製品が沢山出てきました。
管理人が所掌するこの応援blogや応援Pageもそのスマホでのアクセスが増えています。
と言っている管理人はスマホを持ってません。
理由は多用しているおさいふ携帯のアプリから移れないからです。
従って、暫くはガラパゴス携帯(ガラケーと呼んだりする?)が手放せません。
文頭に書いたアンドロイド・アプリですが、面白そうなので管理人もトライしたいと思います。
まずはJavaから練習となります。
開発環境のあるPC上のエミュレータという仮想的な端末でテストできるようになっています。
しかし、これが重たい・・・やはり実機が欲しい。
どうせなら目先を変えてアンドロイド・タブレットを検討してみたいと思います。
それはiPadみたいな外見です。
起動に時間が掛かるメールとブラウザの使用が殆どのノートPCの代替を基本に考えています。
インターネットアクセスは自宅のWiFi経由のみを使うので通信料は増えません。
本音はDLNAクライアントとしてレコーダーからのビデオ再生も期待しています。
・・・が、現在は国内外の製品とも対応しているものは無いようです。
DLNAサーバーとなる製品はあるみたいですが、そんな使い方する人はあんまりいないような・・・
著作権保護されたコンテンツはDTCP-IP対応のクライアントでないと再生は無理みたい。
今はネットで情報収集中と言ったところ。
冷やかしで、商品知識・接客応対日本一を目指すという○○バシカメラあたりで聞いたりしています。
アンドロイド・タブレット比較
個人的にはソニーのS1に期待しているのですが・・・
数年後にはリンゴ印を逆転する?話も。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です