スクランブル化でどう変わるか?!博多駅筑紫口(2012-03)


スクランブル化した博多駅筑紫口交差点
つい、先週まではなかった博多駅筑紫口交差点の斜め横断用のゼブラ模様です。
歩車分離信号は以前からでした。
スクランブル化したので斜め横断できるようになった訳です。

管理人もそうでしたが、斜めに横断している人が多いのが実態でした。
これまでは歩行者用信号は斜めに渡れない時間設定にしてある、と聞いていました。
当然、見直しされていると思うので大丈夫でしょう。

また、直ぐ近くで自転車専用レーンの社会実験も行われています。
人、自転車、車が安全に共存できる街になって欲しいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です