博多デイトスのさりげない話(2012-09)


更新:2012-09-26
image

九州新幹線全通後、今から一年前にリニューアルしていた博多デイトス。
※追記(2012-09-26)、リニューアルは前の年(2010年10月)だったようです。
記憶違い ^_^;
先日、博多デイトスのポイントカードを廃止する旨のDMが届いてました。
実店舗等には以前から掲示してあったのでしょうが、残り一月は唐突 (-_-;)
久しぶりに行ってみたら、ポイントカードどころか、店舗自体が消えてしまっているご時世ですから、通知されるだけでも・・・

好調なJR博多シティですが、デイトスもJQカードへシフトする模様です。
各店舗の端末、発券機、サーバー類などの投資に見合う効果が期待できなくなったのでしょう。
このデイトス・ポイントカードは500ポイントで、500円の金券を発行でき、500ポイントに満たないものは失効します。
累積ポイントがビミョーなんですよね。
家族分の一枚があと少しでフルだったので、必需品を購入して目的を達成。
ちなみに、貯める方は105円で1ポイントになりますが、今月9月で終了。

各事業者とも差別化のために独自ポイントを用意するのでしょう。
持ってないと損したような (*^_^*)
消費者個人としてはTポイントなどの複数の事業者に対応しているカードを重宝しています。

一時期、ポイントやマイルを大量に発行し、それらに対する企業の引当金?がバカにならないほどに膨らんでいるとの話題がありました。
有効期限で失効したり、今回のようにさりげなく廃止され、清算される分もかなりのものでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です