ペナントレース(2012)終盤、テレビ放送がない (T_T)


今シ-ズンのプロ野球・ペナントレースはセ・パとも優勝チームが決定しました。
地元のソフトバンクホ-クスはクライマックス・シリーズへの進出をかけて最後の踏ん張りどころ。
※記事を書いた後、CS進出が決定したようです。
テレビ観戦しようとしたところ・・・
「え~っ、地上波TVで放送がない」
皆さんはどうしてますか?
全試合完全中継する衛星放送チャネル等を契約している方は良いですね。

ヤッパリ、お手軽なラジオ放送でしょうか!?
RKB/KBCのファンも多い事と思います。
ナイトゲームで、自宅にあったラジオを久々にチュ-ニングしようと試みるも、なかなか合いません。
アナログのダイヤルです。
この様に、夜になるとAMラジオに外国語の放送等の遠いところの放送がノイズとして混入して目的の局にチューニングできないことがあります。

これら中波放送は夜になると高い位置の電離層に反射され、遠方まで到達するようになるからです。
ソフトバンクがプラチナ・バンドの免許取得でCMしているように、その周波数(あるいは波長)で電波の届き方が大きく異なります。
情報の載せ方とでも言うべき変調方式もノイズに弱いので仕方ないか (-_-;)

また、今はradikoやrazikoのようなインターネットの仕組みを利用してラジオ放送を聴く手段もあります。
スマホ・アプリもあるので便利です。
※補足)視聴エリア制限がないrazikoのiOSアプリはないようです、残念!
ホークスのサイトを見ながら聞くのも良いでしょう。
ただし、この10月から携帯3社ともLTEによるデータ通信量の制限を掛けているので要注意!(3G分も合算?)
例えば、1ヶ月で7GB超過や3日間で1GB超過した場合など・・・

現在、使用しているキャリアの3Gも72時間(3日間)で、360MBの制限がありますが、私の場合の実績は充分余裕があるようです。
自宅にひかり回線などで、WiFi環境があればそちらに切り替えて利用しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です