有効期限間近ですが(*^_^*)


まだ、一度も使ってなかった ^_^;
期限迫る〜てところ。

明日から師走!
何故か忙しい季節です。
ドライバーのみなさん、安全運転でお願いします。

昨日の雨も冷たさが増してました。
忘年会続きだった時分が懐かしい (*^^)v
早く帰ろっと。

スポンサーリンク

地元できやまロードレース(2012)が開催されます >^_^


最終更新:2018-08-09

今年の少年野球のシーズンは地元の大会を最後に終了。

オフシーズンに入り、今週末(12/2)は恒例のきやまロードレース参加です。
会場はこちらの多目的グラウンドとなります。

きやまロードレース・過去の記録はこちらから(リンク削除済み)
(株式会社アイ・サムのWebサイト)

ブーム到来でしょうか?
昨年の20周年記念大会よりも参加者が多いそうです。
これまでとはコースが変更されたと聞いています。

そんな中、筆者も含め父兄も参加することになってます。
良いチャンスだ!がんばるぞ ~

追記(2018-08-09)
上記のアイ・サムはリンク切れです。

スポンサーリンク

日没コールド ^_^; 基肄城タイガース(2012-11)


三連休はいかがお過ごしだったでしょうか?
筆者の地域は前半が天候不順で、最後の日は絶好の行楽日和となりました。
中日は地元の最後の少年野球大会が計画されていました。
当日は夜中から雨(泣)
夜が明けても降り続きます(写真左上)

会場となるグラウンドは雨が止んでしまえば、水はけの良さには定評があります(写真中上)
翌日は大会予備日としてましたが、決行したいという大方の思いが一致したようです。

昼過ぎに開会式。
試合時間を短縮しても夕刻になるのは必須。
シーズン終りに相応しい白熱した試合展開に、勝たせたい〜、勝ってもらいたい〜との応援に力が入ります。

照明設備はありますが、日没コールドとの取り決めがあり、結局試合途中で打ち切り。
カメラを通しては写ってますが、肉眼では真っ暗(^v^)
暗闇での閉会式となりました。

今後は冬場の体力作りとして、駅伝等への参加を予定しています。

スポンサーリンク

たまにあるから止められません (^^♪



みずほ銀行宝くじコーナー(https://www.mizuhobank.co.jp/takarakuji/index.html)より引用

今年も残り1ヶ月と少しとなりました。
年末恒例の年末ジャンボ宝くじの発売はもうすぐ。
大晦日が抽選日でしたね。
う~ん、買わなきゃ当たらない。

写真右手にある「宝くじラッキーライン」で久しぶりに・・・
買いに行く手間や当選金の引き換え忘れがないのでお気に入り。
「くじの日」の当選まで見てくれますよ。
しかし、この宝くじ通販はみずほ銀行で預かる宝くじの券番号が郵送されてくるのですが、その手数料を取られるのが不満 (#^.^#)
街中の宝くじ売場へ支払う手数料に比べたら、値下げしても利益?は充分と思うのです。
筆者の知らない既得権やら法律の縛りがありそうですね (*^_^*)

いつもは銀行ATMでナンバーズ派(ロト6のロング2000)なんです。
一枚200円で、毎週ある月曜と木曜の抽選を10回トライできます。
こちらも引き換え忘れがないのが良いです。
あるとき、口座の残高が増えていたら、もしかして・・・
たまにあるから止められません。

年末ジャンボも試してみようかな (^^♪

スポンサーリンク

五目並べみたい (*^^)v 基肄城タイガース(2012-11)


年内の少年野球大会は今週末が最後となりました。

前任の方から引き継いだ資料に年間活動実績報告書があります。
スポーツ少年団の活動報告として当局?へ提出するようです。
少年野球大会での勝敗を◯●などで記してあります。
今年度分を中途集計してみました。
さながら、五目並べの模様。
白黒、どっちの石の勝ちか?はヒミツ (^。^)

少年野球もそうですが、各種連絡にメールをその手段としているグループも多いと思います。
筆者はこのブログもフィードしているFacebookページを利用しています。
以前はファンページと呼んでいたように公開で使うのが基本。
グループ内限定の内容はポータルサイトにパスワードで認証するページを設けて運用しています。

しかし、強力な無料のインフラであるFacebookを使わない手はありません。
1ユーザーとして色んなグループに入れて頂いて、便利さを実感しています。
オーナーとして、Facebookグループを作ってみました。
秘密のグループなら、その存在も知られることはありません。
写真以外のファイル添付も出来るし、実際に読んだかは不明ですが表示履歴は分かります。
メンバーがFacebookを利用しているのが最低限の条件かな。

SNSはやらないという人も多いかも・・・
仲間内で使用するのが目的なら、プライバシーを細かく設定できるので非公開を選べば心配無用と思います。
このFacebookはスパムアプリが多いので、よく分からないFacebookアプリは入れない方が無難でしょう。
また、近頃の流行は台湾辺りの女優さんの写真をプロフィールにつかって友達申請してくる輩が後を絶ちません。
同じ名前で全国各地の住所を使った登録があります。
引っ掛かった人が友達リストにありますが、全員が男性というのも変でしょう。
目的ですか?個人情報の抜き取りらしいです。
知らない人とはFB友達にはならないことです。

スポンサーリンク