五目並べみたい (*^^)v 基肄城タイガース(2012-11)


年内の少年野球大会は今週末が最後となりました。

前任の方から引き継いだ資料に年間活動実績報告書があります。
スポーツ少年団の活動報告として当局?へ提出するようです。
少年野球大会での勝敗を◯●などで記してあります。
今年度分を中途集計してみました。
さながら、五目並べの模様。
白黒、どっちの石の勝ちか?はヒミツ (^。^)

少年野球もそうですが、各種連絡にメールをその手段としているグループも多いと思います。
筆者はこのブログもフィードしているFacebookページを利用しています。
以前はファンページと呼んでいたように公開で使うのが基本。
グループ内限定の内容はポータルサイトにパスワードで認証するページを設けて運用しています。

しかし、強力な無料のインフラであるFacebookを使わない手はありません。
1ユーザーとして色んなグループに入れて頂いて、便利さを実感しています。
オーナーとして、Facebookグループを作ってみました。
秘密のグループなら、その存在も知られることはありません。
写真以外のファイル添付も出来るし、実際に読んだかは不明ですが表示履歴は分かります。
メンバーがFacebookを利用しているのが最低限の条件かな。

SNSはやらないという人も多いかも・・・
仲間内で使用するのが目的なら、プライバシーを細かく設定できるので非公開を選べば心配無用と思います。
このFacebookはスパムアプリが多いので、よく分からないFacebookアプリは入れない方が無難でしょう。
また、近頃の流行は台湾辺りの女優さんの写真をプロフィールにつかって友達申請してくる輩が後を絶ちません。
同じ名前で全国各地の住所を使った登録があります。
引っ掛かった人が友達リストにありますが、全員が男性というのも変でしょう。
目的ですか?個人情報の抜き取りらしいです。
知らない人とはFB友達にはならないことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です