面倒なこと、一手に引き受けてる?社会保険労務士



先日の練習試合から(がんばれ!基肄城タイガース)

厚生労働省所管の資格・社会保険労務士が必要な同名の士(さむらい)業があります。
業務は労働関連法令や社会保障法令に基づく書類等の作成代行等を行い、また企業を経営して行く上での労務管理や社会保険に関する相談・指導を行う事を職業とする〜というところ。

筆者もサラリーマンなので、お世話になっている筈です。
給与明細の源泉徴収欄の大部分に関わりある大変なお仕事と想像できます。
そんな社労士さんが書いた本のKindle版があったので読んでみました。

(リンク切れのため削除)

事例がマンガになっているので、モノクロ表示のKindlePaperwhiteではやや寂しい。
iPhoneでは画面サイズが厳しいので、iPad miniがお薦め。

前置きはこの位で…

先日、知り合いの社労士さんから日常業務の相談・指導絡みの話をポジティブに話して貰いました。
仕事柄でポジティブになったのか。
ポジティブでないとやってらんないのか、は不明 ^_^;

あっ、体形がポジティブの意味ではないですよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です