想定外を考慮して、早めに確定申告(2013-02)しましょう



SHARP RW-4040

接触型のICカードリーダーです。
e-Taxで必要な公的個人認証用の住基ネットカードを読み込むために使用。
平成19年分の申告から電子データ送信ができるようになったと記憶しています。
現在は多数の対応機種があるようですが、当時は二者択一?だったかな。

昨年まで、途中のPC更改でも問題なく動いてました。
今年も…..と、全てのデータ作成完了。
後はデータ送信を残すのみ。

あろう事か、ICカードリーダーが認識できません。
今の時期しか使用しないものだし、PCは昨年と同じだし…..
ドライバーの再インストールなど試しましたが。
PC固有の問題なので、e-Taxヘルプデスクでも解決しないかな。
想定外の事態に困りました ^_^;

Google先生に聞いても、適切な解が見つかりません。
原因究明は別の機会にやるとして、対処策を考えねば。
ひとつ参考になったのは同メーカーの別機種での同じ症状の記事。
Windows XPだったと思いますが、新しいアカウントを作成して試したらOKだったというもの。

筆者の場合、この一年の間にインストールした別のソフトが悪さしていると想定。
別のPCに接続してみたら、問題なく認識してデータ送信完了!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です