格安ツアーバスのルール変更?!博多バスのり場はここ(2013-09)


以前の博多駅筑紫口のローソン前はキャリーバックを引いた旅行者で溢れてました。
ツアーバスなんですが、格安で路線高速バスと殆んど同じバスの乗客です。
最近、見なくなったと思っていたら・・・

筑紫口にある福岡県の東総合庁舎前に停留所ができてました。
先月からルールが変わったようです。
一人で運転できる距離の制限、停留所の設置、バスを所有しない企画のみは不可など。
ツアーバスの事故が相次いだからでしょう。

同停留所は九社の共同設置で、キャナルシティにも一社が置いているようです。
出発時間前になると地下鉄の最寄の出入り口でスタッフの誘導もありました。
まだまだ、うろうろする人も多くて認知度が低いかな。

同停留所には(合同庁舎)と表記してありますが、写真の反対側:カメラの後ろにある国の出先機関が入るビルと勘違いする人もいるのでは?
元からある西鉄バスの停留所に倣ったのでしょうが。


大きな地図で見る

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です