ゆるキャラ「たがたん」登場


博多駅の博多口です。
見慣れないゆるキャラがいたので・・・取材。

福岡県の筑豊地区、田川市観光協会のキャンペーンです。
多分、筆者は行ったことはありません。
過去に炭鉱で栄えた街。
最近では炭鉱記録画家・山本作兵衛の炭鉱画がユネスコに世界記憶遺産として登録されたことで有名になりました。

ところで、このゆるキャラは「たがたん」と呼ぶそうです。
モグラがモチーフで、炭鉱の煙突やツルハシなどの炭鉱を全面に出した作りのようです。
名前の由来は田川市の「たが」と炭鉱の「たん」を繋いでいるらしい。
観光協会の方が色々と説明されましたが、忘れました。

我が街の「きやまん」もがんばれ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です