あると役立つ、楽天でんわ(2014-02)


家族間通話無料は当たり前。
LINEやFaceTimeオーディオ等を使えば同様に無料。
もちろん、相手も使っているという条件はあります。


使う機会は少なそうですが、入れてみた「楽天でんわ」です。
携帯発信の通話料は30秒で20円が一般的です。
それが30秒で10円程度の約半額になります。
なお、基本料金は不要です。
相手が固定電話やガラケーだったり、通信会社が別々な時も多いものです。

発信時に足廻り以外はフュージョンコミュニケーションズの回線を使います。
事業者間は相互接続のルールに従い処理されます。
相手には自分が契約している090/080の携帯番号が通知されます。
相手からの着信時はこの契約は関係ありません。
特に通話の品質は気になりませんでした。


以前使ったNTTコミュニケーションズの050Plusと比べてみます。
確か、3ヶ月無料との釣り文句に契約したような。
通話料が無料かと思い込んだおめでたい話です。
使えないと判断した理由は三つ。
基本料金がペイする程使う機会がなかった。
相手にIP電話番号050が通知されるので不都合である。
また、相手から050へ着信した場合のアプリの動作に不満。
つまり、マナーモードのときはバイブレータ機能が働かない(一応、サポートに確認した)。

ステマ(いわゆるヤラセ)ではありませんが、役に立つときがありそう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です