我が町も誇れる図書館を待ってます


この5月、発売直後に増刷決定。
筆者もそれとなく、SNSでフォローさせて頂いている佐賀県武雄市の樋渡市長の図書館改革のお話の著書です。
知っている人は知っているとでも言うべきでしょうか。
数年前、少年野球の引率で行った武雄市でのイベントの時にグラウンドで挨拶されるのを拝見したのみですが・・・
元官僚でありながら、らしからぬ言動が注目されています。

地元・基山の図書館の建て替えが進行中で大変興味を持っています。
スタバの誘致は無理としても住民が利用し易い図書館を熱望。
余談ですが、基山町と近隣の鳥栖市・小郡市・久留米市は相互に図書の貸し出しができます。
県境を越えた(前2つは佐賀県/後2つは福岡県)取り組みなので、マスコミ等にもっと取り上げて貰いたい・・・
でも、近くの図書館が使い易いことが一番ですね。

同著書はKindle版で読み始めたばかりなのですが、ブログやSNSでの発言とブレないところが良いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です