辛いものが食べたくなった


日替わりでの晴雨の日々です。
と言うわけではありませんが、辛いもの(担々麺)が食べたくなったのでこちらへ。

博多デイトスの二階にある「博多麺街道」は麺好きには便利です。
新幹線と直結した場所も良いです。

「担担」は中国の成都方言で天秤棒を意味し、天秤棒に道具をぶら提げ、担いで売り歩いた麺料理のためにこの名が付いた・・・らしい。

四川料理は辛いイメージです。
日本人向けのアレンジか、そうでないものはガッカリ (^ω^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です