やっぱり野球は楽しいとさ(2014-07)


長いこと肘の調子が悪くて、部活に身が入らなかった。
先日はリハビリに通っていたスポーツ外来の担当医師から、大丈夫のお墨付きを頂いたところ。

それまでの「恐るおそる」 から「やや思いきり」できたらしい。
久し振りの紅白戦をとても楽しく感じたもよう。
野球は楽しいとさ。
怪我をしていても、練習を休むことがなかった日々は戻るか?!
近頃は仲間?が一番大切とか。
その選択を間違わない事を切に願うばかり。

まあ、他にも理由はありそうですが、参加しないことには次はありません。

ところで、掲載しているイラストは身内の作ですが、良く似ているとの評価。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です