嵐(台風19号-2014)の最中、記録も記憶も整理整頓


秋の行楽や運動会シーズンを過ごすに最適な3連休でしたが・・・
日本列島は台風19号の影響で散々だったところも多いのでは。

筆者は台風接近が危惧される中、中学校の野球大会の送迎と観戦です。
あと大事なお役目のビデオ撮影も。
撮影には雨風の最悪のコンディション、カメラを大事にする人はまずやりません。

そんな甲斐あってか、優勝しました。
おめでとう!よくやった。
少年野球ではとうとう経験できなかった「優勝」はとても嬉しいです。
しかし、お約束のように(野球以外で)直前に怪我した息子は相当辛かったろうと思います。
一番難しいのは自分自身のコントロールですね。

台風接近でやることないし、野球の試合を記録した準備中のままのビデオ編集が捗りました。
ビデオ編集後のムービーも全てYouTubeアップまで完了!
何事も積み重ねですかね。
撮影のときから編集を意識するのがポイント。
改良の余地は充分ありますが、少しは進歩していると自己満足です。

地元の体育大会の開催中止で経済的損失は?
と話題になった弁当屋さんに同情。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です