格安SIM/mineoの残念なお話(2014-10)


スマホの2年縛りが終る更新月が近づくと悩みます。
3大キャリア横並びで、機器代別の毎月7,000〜8,000円の支出は高過ぎ。
2年間は機器代相当の月々割引があるので、機種変更の繰り返しかな。
殆ど電話しないのに、かけ放題は論外。

そこで、SIMフリー端末と格安SIMを検討する方も多いと思います。
mineo(マイネオ)はMVNO事業者の中ではauネットワークを使う稀有な存在です。
また、090などの番号が使える数少ない音声通話SIMもある事業者のひとつ。
3大キャリアからMNPで転入した、或いは検討中のあなた。
残念なニュースがありました。

【重要】 iOS 8およびiOS 8.1での利用不可のお知らせ

既に、iOSアップデートしてしまった場合は使用できないとのこと。
先日、リリースのiOS 8.1に一縷の望みを繋いできたのでしょうが・・・・
12ヶ月以内の解約に掛かるペナルティ費用の救済措置はないようです。

意外なところにリスクが潜んでいました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です