2つは要らない同じ新聞



(画像:アマゾン)

先日あった「新聞の訪問勧誘」のお話。

ピンポーン!○○新聞で~す、と。
現在購読している新聞だったので、継続購読の件かと思いました。
「最近は新聞読まなくなりました。古新聞としての役目しかないですね。」
「どちらの新聞を購読されてますか?」
どうも話が噛み合いません。

新規開拓のようです。
事前のリストクリーニングができていなかったのでしょうが、こちらも継続のお話と勘違いしてサインしていたら・・・
翌日から同じものが二部届くことになったかも。

いずれにせよ、お互いにロスタイム。
Yahoo!ニュースやテレビのヘッドラインだけで世の中の出来事を把握できるはずもないです。
ゆっくりと新聞でも読みたいこの頃。

ところで、「古新聞」が欲しいならアマゾンで購入できるようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です