ビジネスオンデマンドの月500円を節約



(画像:テレビ東京)

NHKオンデマンド等テレビ番組のアーカイブを好きな時に視聴できるようになりました。

筆者お気に入りであるテレビ東京系の経済番組(WBS・ガイヤの夜明け・未来世紀ジパング・など)のビジネスオンデマンドは月500円(税別)です。
スマホ・アプリやブラウザで視聴できるようです。
動画のモバイルデータ通信での視聴はパケット量が気になるので、公衆無線LANが利用できると助かります。

新聞を読むことが少なくなったので、世の中の出来事に疎くならないようにしなくては。
それには前出の深夜番組(人によっては宵の口でしょう)のWBSは最適かと思います。
レコーダーに録画して翌日の「朝活」でリモート再生或いは端末へコピーしておいて視聴すると月500円(税別)が節約できます。
もちろん有料会員になればもっと多くのできることがありますが、それ以上は必要ないので・・・
スマホ等の端末への持ち出し(コピー)作業は公衆無線LAN環境が確保できないときの暫定措置ですが、ルーティン作業化すれば問題ないです。

筆者の視聴環境は
・レコーダー → Sony nasne
・iOSアプリ(プレーヤー) → TVSideView 、MediaLinkPlayer for DTV ※1
・公衆無線LAN → Wi2 300 ※2
です。

※1 MediaLinkPlayer for DTV Bluetoothイヤホンが使えるので持ち出し用はこちらを使っています。また、TVSideviewは不具合が多いので安定しているこちらを重宝しています。
※2 Wi2 300 こちらの利用権は最近乗り換えたBIC SIMの特典のため追加費用なしです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です