iPhone用WordPressエディタアプリPressSync


基本的にスマホやタブレットでブログ記事を書くのは好きではありません。
タッチ操作が嫌いで時間ばかり要します。
キーボードとマウスが自分に合っているのです。

WordPressで運用する本ブログの投稿記事を編集するiOSアプリの”PressSync”(無料版)を試しています。
これまでは公式の”Wordpress”と”するぷろ”を使ってきました。

公式の”Wordpress”はバグが酷くて使いにくいです。
下書きで保存しても予約投稿等に勝手に変わってしまうのには閉口します。
下書きのつもりで保存したら、公開となっていたり・・・
上手く動作する時期もあったりページ編集もできてまずまずでしたが、残念です。

一方、有料の”するぷろ”は今ひとつ自分に合わない気がします。
公式の”Wordpress”の投稿時の不具合を補完するために使う程度。

他のWordpressエディタアプリをググって探してみました。
“PressSync”を使っている方も多いようです。
試してみることにします。
またもや致命的な不具合を見つけました。
下書き保存や公開投稿する度に指定した日時の9時間前の時間になってしまいます。
これってGMTとの時差?
記事のパーマリンク設定に公開「年/月/日/時/分」をパラメータとして使用しているので日時の指定がおかしいのは致命的です。
このパーマリンクが投稿記事のアドレスとなります。

不具合に規則性があるので、指定したい日時の9時間先を指定すれば凌げそうです。

スポンサーリンク