FeBe!で聴いた、あした死ぬかもよ?(2016-04)


オーディオブックFeBe!を利用し始めて、ながら読書(聴書?)量が随分増えた。
以前から欲しいものリストに入れてあった本書「あした死ぬかもよ?」は「スタッフのおすすめ」でもあった。
この世に生まれたときから約束されていることは確実に死ぬと言うことである。
明日まで生きていることは絶対ではない。

生まれた時、泣いているのを周りの人は見て笑っていただろう。
最後の時、周りの人が泣いていて自分は笑っているだろうか。

熊本・大分の震災は未だに収束しそうにない。
病気や災害はいつ降りかかるか分からない。

必要なことではあるが、どう考えても人生は所有することのみが目的ではないだろう。
何かのヒントが得られる一冊だと思う。

あした死ぬかもよ?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です