著作権って〜何か難しい(2016-05)


更新:2016-05-26

ブログを書いていると著作権が気になったりする。
ブログ掲載は著作権保護の例外とする私的使用でないことは明らか。
分かり易そうな本だったので図書館で借りてみた。
例えばこの写真の掲載だが必要な程度の引用で問題ないようだ。
どこからアウトなのか、実例の解説を見ても何となくグレーなことも多い。
しかし、基本は押さえておかねば。

自分で撮影・編集した動画をYouTubeにアップした時、たまたま録音された音楽がダメだとして視聴できなかったことがあった。
YouTubeの機能で該当の楽曲を削除できるそうだがうまく行かない。
動画の再編集も面倒だ。
外国の曲なんだけど、条約で著作権が保護されるのだろうか。

頻繁に改定される著作権法だけでなく、関連する法令にも気を配らなくては。

それにしても本を読みだすと眠くなるのは私だけ?

追記(2016-05-26)

写真撮影や録音、録画した際、たまたま写り込んだ付属対象著作物については、著作権者の利益を不当に侵害しない限りは、無許可で利用できるよう著作権法が改正されたらしい。
(著作権法30条の2、平成25年1月1日から施行)

やっと、読了。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です