使ってみた、超地元ネタ・アプリ「ジモネタ」(2016-06)


当ブログへのアクセス解析を眺めていると、https://jimoneta.comからの流入が散見された。
「ジモネタ」(シモ・・ではない)と呼ぶ超地元ネタ・アプリのようだ。
アプリをインストールしてみた。
そして、下位の方に当ブログへのリンクを見つけた。
しかし、純地元エリアに掲載されていないのは残念である。
エリアが行政の区割り(市、区、郡、他)に従っているようなので、我が地元は郡(複数の町で括られる)としては飛び地になってしまう。
そこは地元に精通したスタッフによる分類が望まれる。

同サイトの説明によると・・・
*****
ジモネタの仕組み
弊社が選定した各地域のキーワードなどにより、独自のアルゴリズムでロボットによるクロールし、記事を収集しております。
*****
らしい。

掲載されているのはWebニュース、新聞の電子版、自治体の公式サイト、ブログ、SNSなどが多いようだ。
人手による選別は必須だが、採用コンテンツの基準は不明。
全国ニュースを扱うアプリは数多くある。
田舎のローカル情報は少ない中、情報収集を自分でやると思えばお手軽である。

このビジネスモデルの収益はどうなっているのだろう。
まだまだ、種蒔きの時期だろうか。
次第に、上位に表示されるのは広告と区別できないようなコンテンツになるのだろうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です