死球と三塁打〜三神地区一年生大会(2016)、鳥栖高校野球部


先日(11/03)の鳥栖高校の一年生大会から。

初打席に左腕にデッドボールを喰らった後、2打席目は同点に追い付くタイムリーな三塁打です。
試合の方は中盤勝ち越し点を入れるも、終盤に大量得点を許し敗戦。

かなり痛そう、それでも試合の最後までしっかりやってました。
痕が腫れあがっていたので翌日は整形外科を受診することに。
結果はギブス固定処置となりました。
日曜日の三位決定戦はコーチャーかも。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です