衛星契約のご案内(2017-01)、過去最高の受信料収入


かのNHKからお便りです。
経費削減の為に受信料の口座振替予定のお知らせが届かなくなって久しくなります。

毎度お騒がせの会長交代のご挨拶でしょうか・・・
衛星契約のご案内、のようです。
全地上波契約者に送付したのでしょうか。
内容を誤解して契約書を返信する人が皆無とは言えませんね。
一旦、契約したら解約に多大な労力を要します。
ガードが堅い・・・
もちろん、適切な契約をしてますけど。

アナログの衛星放送の時代、衛星契約をしていました。
設備は同軸ケーブルによる共同受信です。

地上波のデジタル化と同時に衛星放送もデジタル化となりました。
同軸ケーブルでは伝送帯域が足りないそうです。
光ケーブル化のコストが莫大らしく、地上波のみの運用です。
受信契約の変更は個別にやらなくてはなりません。
管理組合は手続きできません。
アナログ放送の停波で即手続きしました。
観てないではなく、観れないのに衛星契約の受信料を払い続けているご近所さんは間違いなくいます。
そんな方はまずこのブログは見ません。

そんな施策?が功をそうしたのでしょうか。
前期の受信料収入は過去最高だったとか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です