トラブル続きのJR九州在来線(2017-01)


更新:2017-01-28

昨日(01/26)の朝、出勤時に発生したJR九州在来線の人身事故の影響は帰宅時にも及んだ。
安全のためのホームドア設置が待たれる。

いつも利用する電車も遅れていたので帰宅時間が遅くなった。
最寄り駅は各停しか停車せず、トラブル時は乗り換え駅で接続がないのはいつものこと。

今朝は信号機故障で暫く立ち往生した。
安全には代えられない。
必要な経費をケチらないよう。

動き出しても乗客が溢れるホームや車中。
今度は博多駅のホームが詰まってしまった。
電車が入れないそうだ。

※追記
 午後になってシステム障害とかで一時は運転見合わせしていたようだ。
 今日も帰りが思いやられる。

JR九州さん、昨年の株式上場がゴールではなくスタートだと認識して頂きたい。

時間に正確さを信条とする運行ダイヤだが、利用する立場からすれば早めの行動しかないか。

追記(2017-01-28)

今朝も東福間の人身事故で運転見合わせや遅延が発生。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です