初めは無料に拘ったブログやミニサイトだが(2017-02)


最終更新:2019-06-26

独自ドメイン取得と同時にWordpressを新規インストールした当ブログ。
その理由として、サブディレトクリー形式のマルチサイトの子サイトで運用していた以前のブログへの適用ができなかったことを書いた。

ブログの書き始めはfc2ブログ(2010-09-20 ~)でそのエントリーはfc2に残したままだった。
Wordpressに慣れてきたこともあり、今回は当ブログへの取り込みが上手くいった。
無料ブログサービスでは名の知れたアメブロは他への移行は難しいとか。
fc2についてはそれが可能だっただが、リンクの修正などの手間が掛かった。

リンクなど確認のついでに書いてある記事も読んでみる。
ブログは出来合いのテンプレートが用意された無料のfc2ブログなのですぐ慣れた。
一方、ミニサイトは不慣れなサイト運営に四苦八苦していた。
選んだのはTOK2(tok2.com)の無料サーバースペースだった。
PHPやCGIも使える容量無制限サービスと謳っていたなあ。
確かに、無料でWebプログラミングの練習ができたのは良かったと思う。

サイトのメンテナンスは書き換えたソースコードをFTPでアップロードするやり方だが、それがとても面倒に感じられた。
何かと制限があって思うように動かないのだ。
2ヶ月もしたらギブアップ。
ロリポップのレンタル・コロリポ→現呼称はエコノミープラン(税別100円/月)に乗り換えた。
1年と数ケ月は続けたが手間が掛かることに変わりがない。

次はWordpressなどCMSを使った今のやり方ができるライトプラン(税別250円)に変更して今に至る。
ブログもミニサイトもWordpressにしてから楽になった ~

最初は無料で始めた・・・
コンテンツ充実やメンテナンスの容易さを追及するならCMS利用がお薦め。
早めに判断した方が後の移行などの手間が違う。

追加(2019-06-26)
過去記事]で抽出されたので、補足します。
その後の幾多の変遷を経て独自ドメインとWordpress運用の基本は変えずエックスサーバーへ引っ越しました。
特に問題なく今に至っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です