見せたいもの/見せたくないもの、インターネット上の話



練習試合(vs樟南高校)

トランプ米国大統領が愛用しており、根強い人気のTwitterだ。
そのつぶやきに大騒ぎしているニュースが話題になる。

私的には今起きている事件について、誰かのつぶやき検索に重宝している。
ブログ投稿の告知もそれとなく・・・

ところで、このブログはドメイン移行して2カ月になる。
それ以前の告知ツイートに記述した旧ドメインのURLリンクは修正出来ない。
Facebookならある程度(OGPキャッシュは修正できなかった)できた。
一方、修正出来ないTwitterでは削除して再度迷惑ツイートする気にもならない。

Googleインデックスは旧URLを全て削除した。
そして、新URLは送信したsitemap.xmlにより殆ど登録されたようだ。
Google検索エンジンを使う検索サイトでは見つかるだろう。
新ドメインは評価が低いので、ビッグキーワードではずっと下方だがから存在しないのと同じか。
世のネットサーファーはそれほど暇ではない。

対処できていないMicrosoftの検索サイトBingとTwitter経由の旧ドメイン(URL)へのアクセスは時間と共に消滅するかな。
旧ドメイン(URL)へのアクセスを新ドメイン(URL)へ転送するリダイレクト設定方法を真剣に調べるべきだった。
もちろん、これらは見てもらいたいのだ。

一方、見られたくない場合もある。
インターネット上に出た情報の削除や修正は不可能と思った方が良い。
例えば、ブログやTwitterのオリジナルコンテンツを削除や修正してもまとめサイト等その複製は無限にあるのだ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です