春季大会(2017)vs佐賀商業、善戦した鳥栖高校野球部



試合結果と最終回守備

昨日(03/22)は春季大会初戦(2回戦)だった。
対戦相手は秋季大会準優勝の佐賀商業。
今年卒業した野球部OBも多数応援に駆け付けてくれた。
WBC準決勝観戦も忙しい中・・・

定刻(14:00)に試合開始。
先取点は1回表の鳥栖高校、おう行けるか!
2回に逆転され、3〜4回に更に突き放された。
しかし、7回の表にドラマあり。
1点差まで追い上げた。
更に満塁で死球!
押し出し同点と思った。
細かいルールは分からないが、そうではなかった。

最終回の表、とうとう同点に追い付いた。
同点(5-5)で裏の守りである。
ツーアウト満塁ボールスリー(ストライクカウントは失念)で四球押し出しの大ピンチ。

レフト線へさよなら打でゲームセット。
この時のバッテリーとレフトは一年生(センバツ呼称では新二年生かな)だ。
代打安打のひとりを加えて4人の一年生も良く頑張ったと思う。
昨年の夏に続きシード校相手に善戦した。
次に期待する。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です