もうすぐ鳥栖市長杯(2017)、鳥栖高校野球部


更新:2017-04-23

(鳥栖高校の練習試合から)

迫る鳥栖市長杯

今週末から(2017-04-15~)高校野球鳥栖市長杯だ。
三神地区(佐賀県東部)にある7校によるトーナメントで、1校のみ2回戦からとなる。
今回は鳥栖工業がそれだ、多分シード?
もちろん各校目指す優勝に向けて練習してきた。
週末は下り坂の天気予報か、カメラには試練だ。

上位三校がNHK杯(県大会)へ進める。
そのNHK杯のベスト4以上に規定の夏の甲子園佐賀県大会のシードポイントが与えられるようだ。
これまでの秋季大会/春季大会の成績も加味される。

一年生大会と市長杯は三神地区7校で競われる。
少年野球/中学/リトルでの元チームメイトも在籍している他校との対戦機会が多い。
彼らの成長を見られるときでもある。
スタンドでも懐かしい顔に出会える。

昨年の大会の頃


(昨年の記録:佐賀県高等学校野球連盟)

熊本地震の混乱の中での開催だった。
もう1年が過ぎる。

関連:
鳥栖市長杯高校野球・準決勝(2016)、鳥栖高校

大会日程(トーナメント一部)

04/15(土)

①09:00 鳥栖商業 vs 鳥栖
②11:30 神埼清明 vs 神埼
③14:00 三養基  vs 東明館

04/16(日)

④09:00 鳥栖工業 vs ①の勝者
⑤11:30 ②の勝者 vs ③の勝者
⑥14:00 敗者復活(①の敗者 vs ③の敗者)

※決勝戦は次のとおり

04/23(日) 12:30 ~
鳥栖高校 vs 神埼清明高校
会場:鳥栖市民球場

試合結果

04/15(土) 1回戦(vs鳥栖商業)

04/16(日) 2回戦[準決勝](vs鳥栖工業)

04/23(日) 決勝(vs神埼清明)

三神地区第一代表として、NHK杯出場決定。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です