競争馬風?やはりストレス(2017-12)


脚の皮膚の炎症を舐めてしまわないように付けられた。
塗られた薬も舐められないようにね。
気になるようだが慣れる?らしい。
やっぱりストレスだよな。
眠ったりするには支障はないようだ。
餌を食べるにはハードルが高いので手伝ってあげねば。
靴下状のグッズもあるようだが、簡単に外されそうだ。

炎症の原因が何かは分からない。
ストレスからくるのかも知れない。
当面は対処療法だ。

来春開学する話題の獣医学部の推薦入試は32倍超えの高倍率のようだ。
お世話になっている動物病院の他、獣医師の活躍の場は動物園や家畜のかかりつけ医くらいしか思い付かない。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です