夏の大会近し・大分遠征(2018-05)随行録、その1


九州南部は既に梅雨入り、ここ北部も近日中の見込みです。

週末は予定通りの大分遠征でした。
泊まりは常宿のこちら、雄城荘。
3月の遠征では予約できなかったので、私は初めて。
一泊三食付は遠征組には最適でしょう。
平日は仕事で長期間滞在する人が多いそうです。

鳥栖高校野球部の他、2校の野球部も同宿です。
高台にあるのでお風呂からの見晴らしはなかなかのもの。
外からの目線を気にしてはいけません。

記憶に残る経験をもうひとつ。
食事は残してはいけないのがポリシーです。
久し振りに高校生と同量の夕食を食べたのでお腹が苦しい思いをしました。
お代わり自由ですが遠慮します。
更に、追い打ちをかけるご案内が。
土日は生ビール(大ジョッキ)が2杯まで無料サービスとか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です