全員野球でかんばれ!鳥栖高校野球部(2018-06)


NHK杯佐賀県高校野球大会(2018)の話。

夏の大会を占う直前の佐賀の県大会はNHK杯です。
予選からの地区代表校と推薦校の16校が出場しています。
既に明日(06/05)の決勝戦を残すのみとなりました。
天気が下り坂なのが気になります。

みどりの森県営球場
06/05(火) 13:00 〜
佐賀学園 vs 龍谷

今回は06/01(金)のみどりの森県営球場、開会式後の2試合しか観戦してないです。
ニュースやSNSで知る限りこれまでコールドのワンサイドゲームも多かったようです。
トーナメント戦なので負けた時点で後がありません。

鳥栖が初戦で対戦したのは佐賀学園。
延長12回表に引き離され(4-2)、2点差を追いかけるその裏の攻撃です。
二死一二塁でタイムリー、1点差に詰め寄ります。
なおも続く、二死一二塁。
打者には相当なプレッシャーでしょう。
やはりこの場面を乗り越えないと次に進めない。
またしても1点差初戦敗退。

先発メンバーふたりが負傷退場したのは痛いが、ヒットとエラーの差が結果に表れた感じです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です