神さまへお礼参りと部室明け渡し(2018-07)


台風12号が異例のコースで列島を横断した週末でした。
また猛暑が戻ってきます。

最後の夏が終わった野球部3年生は必勝祈願参りした神社へのお礼参りと部室の明け渡しを滞りなく。

私物を持ち帰らなくては。
スパイクやシューズは消耗品だったのが分かる。

次の目標へスイッチを切り替えなくては。
選手権記念大会が気になるのは仕方ないか。

スポンサーリンク

これも時の運、注意1秒か(2018-07)


久し振りに目にした。
交通違反の反則金納付書。
車を走らせていて突然手招きされ、?と思いながら貰うあれ。
通称、ネズミ取りと呼ぶ。

今どき、銀行か郵便局の窓口でしか納付できないなんて。
猶予が一週間しかない。
比較的自由人な私に代理納付の依頼がきた。

確か、以前にも同じ場所でやられたと聞いていた。
左カーブで側道へ誘導し易いロケーション。
そこを通る時は用心するようにしている。
取り締まり実施は長い間見聞きしなかった。

寒かったり、暑かったりで、まさかと思う状況が油断を招いたか。

スポンサーリンク

今日の準決勝も暑く熱くなりそうな選手権佐賀大会(2018)


第100回全国高校野球選手権の代表校が続々と決定しています。
佐賀大会は今日(07/24)の準決勝を含め後2日。

会場:みどりの森県営球場
第1試合
唐津商 vs 龍谷
第2試合
有田工 vs 佐賀商

観戦には行けないのでテレビ(NHK佐賀)観戦したいが放送エリア外。
災害的な暑さが続く昨今はクーラーの効いた部屋でのテレビ観戦がお薦めなんだけど。

このブログの最初のエントリーは8年前の2010年秋の彼岸の頃、「異常な暑さもそろそろ」がタイトル。
週末は何らかの少年野球大会があり、あの夏も暑い暑いを連発していた。

気象庁の佐賀市データより引用します。
2010年07月

2018年07月

今年の夏はどこまで続くやらこの暑さ。

スポンサーリンク

選手権佐賀大会(2018)はベスト8、鳥栖高校野球部


第100回全国高校野球選手権佐賀大会は07/21(土)の試合結果、ベスト4が決まりました。
準決勝は明日(07/24)です。

みどりの森県営球場
第1試合
唐津商 vs 龍谷
第2試合
有田工 vs 佐賀商

鳥栖高校は準々決勝で佐賀商業に敗れて、ベスト8でした。

佐賀商業
000 010 002 = 3 H6E1
000 110 000 = 2 H4E2
鳥栖

1点リードの9回表に逆転を許し、その裏には2死一三塁まで迫りましたが。
あと一歩及ばず。

全校応援ではありませんでしたが、たくさんの在校生や野球部OBがスタンドの応援席にやって来てくれました。
おげさまで今大会は勝利校の栄誉を称える校歌を3度聞かせてもらえた。
三年生の高校野球はこれで終わりです。
次の目標が待っています。

彼らの最後の挨拶には感謝の言葉がたくさんありました。
野球を通して得たものは大きいと思います。
私的には小2から始めたので、10年と数ヶ月になります。
新チームになっての1年間、成長する姿の目撃者になれたことは幸せでした。

2016年08月から2年間公式試合を撮り続けて、「輝け!鳥栖高校野球部」のサイトで共有してきた(アーカイブスとして)取り組みもひと段落。
その公開作業もこの週末で終わりました。
三年生の卒部とともに今後の関わりは激減しますが、ずっと応援しています。

スポンサーリンク

選手権佐賀大会(2018)準々決勝観戦は暑さ対策怠りなく、鳥栖高校





今日(07/20)と明日は選手権佐賀大会の準々決勝です。
みどりの森県営球場のある佐賀市も猛暑の予想。
昨日の熊本大会ではスタンドで観戦していて熱中症で搬送された人が多数いたもよう。
帽子・タオル・水分補給は必携、お忘れなきように。

佐賀大会は準々決勝まで全試合をケーブルテレビ各社が中継放送しています。
エリア外のため録画を観ましたが、佐賀でやってるとは思えないほど。
涼しい部屋での観戦もあり、です。
なお、準決勝と準々決勝はNHKの出番になります。

球場にはメディアの記者さんがたくさん。
記事に使用される写真は枚数が限られるため、決勝打、決勝点、本塁打や投球シーンが定番でしょうか。

当ブログには別の視点のものを。
三回戦、1回表の鳥栖の守り。
エラーとタイムリーで先制点を奪われ、なおもピンチの1死一塁です。
サインはヒットエンドランでしょうか。
頭上を抜けそうな打球を捕球(ショートライナーに)して、飛び出した一走もアウトで反撃に繋げます。

スポンサーリンク