少年野球、はかどらない思い出の写真探し(2018-08)


第100回全国高校野球選手権記念大会がもうすぐ開幕。
今日(08/02)が組み合わせ抽選の日です。

地方大会で敗退したチームの3年生は引退しています。
負けたら、それでおしまいの高校もあるように聞きます。
鳥栖は「3年生を送る会」イベントが伝統としてあります。

それ用に野球を始めた頃の写真が必要なのでライブラリーを探してみます。
ほとんど印刷していないので、NAS-HDD内やクラウドストレージ上のファイルが対象です。
これだけは肝に銘じて常に整理するように心がけてきました。
手間をかけてCD-RやDVD-Rへ焼き、永久保存と考えていた時代が懐かしい。
探す(検索する)のも大変です。

しかし、懐かしい写真をみると作業が先に進みません。
上の写真は小学3年の秋のある少年野球大会のもの。
この秋冬はインフルエンザが大流行しました。
6年生はほぼ全滅、5年と4年は合わせて部員2人のみ在籍。
3年生に出番がやってきました。
予想通り、初の公式戦が大敗でした。
なお、背番号は入部の順です。

15人いた同級生で高校まで続けた子は2人だけ。
一番上手かったもうひとりの子は故障したようでベンチ入りできなかったそうです。
そんな話は全国に山ほどあるでしょう。

選手権記念大会に注目したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です