プラグインRevive Old Postsの不具合?Twitter Apps廃止が原因だった


過去のブログ投稿をTwitterサブアカウントへシェアするためにWordpressプラグインRevive Old Postsを使っています。

古い記事へは検索エンジンやSNSからの流入がほとんどです。
能動的な発信手段としてこのプラグインを使ったランダムなTwitterへのシェアを重宝しています。

読み手のヘビーユーザーは自分自身かな、多分。
読み返して、現状に合わせて修正することも多々あります。
しかし、先月(10月)下旬からプラグインが正常に動作しなくなりました。
エラーとなっています。

error posting on twitter. error: {“errors”:[{“code”:185,”message”:”user is over daily status update limit.”}]}

調べてみると、プラグインの不具合ではなくTwitter側から弾かれているようです。
Twitter Appsが廃止され、Twitter Developerへ登録申請が必要となったらしい。
アカウントの削除と再登録を試します。

Consumer API keys (API keys)(API secret keys)

Callback URL
の入力を求められます。

Google先生に教えて頂いてなんとか完了です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です