依頼したETC車載器の再セットアップがされてなかったので困ったことメモ


有料道路の料金支払いに重宝しているETCです。
たまにしか利用しませんが、土日祝の休日割引などにはETCが必須となります。

車の入れ替えに伴う気付きがあったのでメモ。
新規に車載器をセットアップするならお任せしているので問題なしでしょう。

次の場合も再セットアップが必須です。

○ 車載器を他の車両に付け替えた場合
○ 車両のナンバープレートが変更になった場合
○ 車両をけん引できる構造に改造した場合    等

今回、それに該当(ナンバープレート変更)したので再セットアップを依頼。
処置が完了したと聞いていました。
セットアップ証明書を車検証と一緒に保管するようになってます。
が、見当たりません・・・

車載器にETCカードを挿したところ受け付けたので、確認することなく料金所ゲートへ。
問題なくゲートは開きました。
大多数の人はそのまま使い続けるでしょう。

ETCマイレージの車載器情報を修正しようとしてエラーとなり気付きました。
ETC利用照会もエラーになります。
そうです。
車載器情報と車検証情報の紐付けがされていません。
コールセンターへ問い合わせて分かりました。

その後、再セットアップしてもらってセットアップ証明書を受け取りました。
ETCマイレージの車載器情報は難なく修正できました。
マイレージ付与はETCカードに紐付けされているのでレンタカー利用などでもOKと認識しています。
実際のマイレージ付与は来月20日にならないと確認できませんけど。
なお、ETC利用照会は正しく紐付けされた後の次の利用からのようです。

再セットアップを行わないで走行するとどうなる?
「料金所ゲートが開かなかったり、不正走行とみなされる場合がある」
のだそうです。
ご用心あれ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です