PayPayキャンペーン第二弾、いろいろな利用制限で長持ちするかも(2019-02)


昨年、世の中をお騒がせしたPayPayの還元キャンペーン第二弾が始まります。
後ろ盾のヤフーとソフトバンクの資金力は大したものです。

前回はお試しで1回だけ利用しました。
それで満足する質なので登録時に貰った500円分と還元された残高(PayPayボーナス)は未使用のままです。
「銀行口座に出金」を選んでも「準備中」となります。
出金できる新しい電子マネー?
還元された残高(PayPayボーナス)は対象外でしょうか。
プリペイド残高はPayPayライトになります。
一度取り込んだお金を簡単に手放す事はなさそう。
ソフトバンク系はTポイント陣営ですが、このTポイントの期間/用途限定分の使い難さも同様です。
期間/用途限定分の使い難い共通ポイントとしてポンタポイントがあります。

来週の休み明け(12日)から始まる還元キャンペーン第二弾は支払い方法で還元率が変わります。

私の前回の使用例のままだと、「その他のクレジットカード」だったので10%還元ですか。
残高で支払えば20%還元になります。
Yahoo! Japanカードは19%還元ですが、カードのTポイント付与1%を合算すれば20%還元です。
同カードは新規作成で10,000円分のTポイント(利用制限あり)が貰えるので申し込みしてしまいました。
今回はいろいろ制限があるので長持ちしそうなキャンペーンかな。
PayPayが使えるところでは優先的に使う予定です。

自前の楽天スーパーポイントで還元される楽天経済圏のサービスは使いやすいと思います。
期間限定のポイントは楽天ペイに充当できるのが有難い。
また、共通ポイントのdポイントを充当できるQR/バーコード払いのd払いアプリも入れています。

スポンサーリンク