広島六大学野球新人戦(2019)、近畿大学工学部が優勝


週末(6/22-23)は広島六大学野球連盟の新人戦が行われました。
会場:広島国際学院大学野球場(上瀬野キャンパス)。
1〜2年が対象のトーナメントです。

優勝は近畿大学工学部となりました。
昨年の秋季リーグと今年の春季リーグを連覇している近大工ですが、他大学の奮起に期待したい。

気軽に観戦する距離にないので、同連盟サイトの情報や現地野球ファンの実況ツィートで行った気分になります。
広島はカープ(セパ交流戦は残念・・・)のみならず高校野球も熱いところです。
公開されている広島大学の平成31年度入試結果を見ると、出身者の県内と県外の比率はほぼ3:7でした。
この新人戦のオーダー表では県内の高校出身者比率が上回っているようです(土地勘がないのでツィートを参考に)。

勝手にフォローさせて頂いた皆さん、ありがとうございます。
いつかは観戦に行きたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です