全国高校野球選手権佐賀大会(2019)、鳥栖は初戦[2回戦]勝利です


7月6日、第101回全国高校野球選手権佐賀大会が開幕しました。
翌7日は佐賀市営野球場(佐賀ブルースタジアム)で鳥栖高校の初戦[2回戦]の応援です。

週末は野球日和でもあり多くの観戦者が来場。
場内の駐車場に駐められず臨時駐車場まで歩かなくてはなりません。
何度も来たことがある球場ですが初めての経験です。

序盤、両チームともに得点圏に進むも決定打が出ずに0点が並びます。
中盤4回裏1死二塁で8番木原と終盤7回裏2死二塁で3番南條のタイムリー打により鳥栖が得点、勝利しました。
バッテリーは高島(4.2),寺澤(4.1) – 木原。

夏大会(選手権大会)は勝利チームの校歌演奏があるので記憶に残ります。
昨年よりソリが進化しています。

スポンサーリンク