第101回全国高校野球選手権佐賀大会、鳥栖はベスト4進出


7月17〜18日は選手権佐賀大会(2019年)の準々決勝です。
昨日(7/17)行われたみどりの森県営球場の2試合はともに三神地区の鳥栖と神崎清明がベスト4進出を決めました。
今日(7/18)はやや空模様が気になります。
土曜日(7/20)の準決勝はずれ込むかも。

唐津工
000 100 000 = 1 H6E2
000 222 00× = 6 H9E1
鳥栖

鳥栖は寺澤投手の完投勝利です。

ところで、公開している前試合(3回戦)の逆転劇の動画を観ました、と何人かの方から声をかけて頂きました。
例年、選手権佐賀大会は準々決勝までの全試合をケーブルテレビで、準決勝と決勝はNHK佐賀放送局で中継しています。

録画しても見直す機会はなかなかありません。
個人的には長くても2分が限度かな。
Instagramは60秒、Twitterは140秒の動画投稿制限があるのも頷けます。

中学野球のときは試合全体をYouTubeの制限15分にまとめる無謀なことやってました。
編集時間も馬鹿にならないし観る方も疲れます。
結果、学習しました。

今回も素材は整理しておき余裕のあるとき作業することにします。
最後の校歌演奏は簡単にやっときましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です