中華製BTイヤホン、充電ポートが見当たらずに困った件


最近買ったブルートゥースイヤホンです。
アマゾンのマーケットプレースにあった中華製。
USB充電入力ポートとマイクが付いてない、と暫く戸惑った話です。

届いたマニュアルには「C3ワイヤレスイヤホン」と記述してありますが、マーケットプレースでの商品名には見当たりません。
殆ど商品の説明です。

Joyhouseはメーカー名でしょうか?
Amazon’s Choiseだそうです。
付いているコメント以外、他からの商品の情報収集は困難です。
日本製なら型番が明記されてるので他サイトと比較検討が容易なんですけど。

まず充電しようと説明書で充電用ポートの位置を確認しますが実物にはそれがありません。
左のコントローラと思っていたその部分(赤枠)は右のコントローラの裏側と側面でした。
マニュアルでRの文字を見つけて気付いたのです。
左のは何?
バッテリーでしょうか、単なるバランス用重りではなかろう。

ひと通り使ってみて値段相応な感じ。
商品名にノイズキャンセリング対応とあるも全く効果なしです。
長年使っているソニー製イヤホンが優秀だからか、比較になりません。

技適認定マークは付いているようです。

******
 日本国内で使用する無線機器は、技術基準が守られていることを証明するため、総務省に技術基準適合証明を申請し、承認される必要があります。技適未取得の通信機器を使うのは電波法違反となります。

スポンサーリンク

楽天チェック、当たるポイントは後出しジャンケンじゃないですか


楽天チェックは小さな動機付け

アプリの楽天チェックを使っていますか?
決められた店舗等でチェックイン操作をすると楽天スーパーポイントがもらえます。
検索すると近くではコンビニのローソンやポプラが加盟店として表示されています。

対象の公園等もあるそうですが近くには無いようです。
現地でチェックイン操作すると固定ポイントをゲットするタイプとチェックインくじを引くタイプがあります。
プライバシーポリシーには明記してあることと思いますが、ポイントと引き換えに来店者の情報が加盟店へ渡る仕組みでしょう。

取りあえず、訪問する小さな動機付けにはなります。

常々抱いている疑問が

くじを引くタイプで常々思うことがあります。
例えば、ローソンでチェックインすると4枚のカードが表示されます。
いずれかをタップすると隠れていたポイントが表示される分け。

以前はどのカードが何ポイントだったかが分かるようになってました。
確か、割り当てポイントは1,3,5,10,50だった?
今までに当たった最高値は5ポイント。
当たりはしませんが50ポイントも頻繁に隠れてました。

何度も利用すると気付きます。
四択なので1枚ある最高値(50や10)が当たる確率は25%に収束しなくてはおかしくなります。
何度やっても0%ですから。

やっぱり?!

何方かのブログに各ポイントが当たる確率が出てました。
何を基に導かれたのか失念。
くじを引いた後でポイントを割り振っていることが容易に推測できます。
後出しジャンケンですね。
サービス提供サイドもそれを意識したのでしょう。
最近のアプリのアップデートで引かれなかった残り3枚のポイントは表示されなくなりました。

スポンサーリンク

水洗トイレのフィルター点検で元通りならない、どうしたものか


水洗トイレのタンクへ繋がる水道管の接続部分には網目状フィルターが付いています。
ストレーナーと表示も。

以前、ここが詰まっていて給水に支障があり清掃で回復したことがありました。
久し振りに開けたまでは良かったがパッキン類が劣化しているので元通りに密閉できなくなりました。
水漏れです。

消耗品だから仕方ありません。
早速、近所のホームセンターで入手したいと思います。
その考えは甘いことに気付きます。
形やサイズがいろいろ。
適当に買っても無駄です。
どうしたものか。

メーカー(TOTO)のコールセンターに電話して相談です。
製品に付いている型番を伝えると使用しているパーツが判明しました。
ビックリするパーツ数です。
3種類を交換する必要があるようです。
Web上の解説書と比べてパッキンがひとつ余計に付いているのが気になるなあ。

通販で購入できますが、着払いで諸々の費用がかかります。
ホームセンター等で取り寄せることを勧められました。
以前にもお世話になったTOTO代理店の水彩プラザで注文します。
約千円、お盆休み前に何とか間に合いました。

思い起こせば、シンク下の触ってはいけないところのネジを外してしまいメーカーさんにお世話になったこともありました。
水回りは特殊な工具が必要だったりします。
要注意です。

スポンサーリンク

「iTunesライブラリが破損している」ですと、どうしたら復元できる?


レンタルしたCDの音源保存にiTunesを使用

CDをレンタルする事がほとんどなくなりました。
dヒッツなどストリーミング配信を利用するようになって益々その傾向に。

しかし、基本的にムービー編集のBGM用に取り込んだり、他のディバイスで利用することはできません。
そんな時はCDをレンタルします。
過去にレンタルしたCDや処分した保有CDをリッピングした音源はiTunesで保存しています。
今回もそのライブラリーに加えることにします。
同期するとiPhoneではミュージックアプリで聴けます。

iTunesフォルダー以下のフォルダーやファイルはPCやMacのローカルHDDではなくてNAS-HDDに置いています。
端末は更改することもあるし、複数の端末からアクセスするのに便利です。
そのためMacのTime Machineのバックアップ対象外です。

久し振りのiTunes起動なので時間を要します。
バージョンアップに伴うデータ変換もあるのでしょう。
取りあえず既存のコンテンツは無事でした。

突然、iTunes Library.itlが壊れた

しかし、次に起動した際に事件が・・・
「ファイル”iTunes Library.itl”は有効なiTunes ライブラリファイルではありません。新しいiTunes ライブラリファイルを作成して、このファイルの名前を”iTunes Library (damaged).itl”に変更しました。」
若干メッセージ内容が異なりますがiTunes Library.itlが壊れていると言っているようです。

暫定作成されたiTunesライブラリーiTunes Library.itlには一部のデータしか残っていません。
音源の実態はiTunes>iTunes Mediaフォルダにあるのですが、それを管理している大事なファイルiTunes Library.itlがおかしいのです。
バックアップしておくべきだった(涙)
iTunes Library(damaged).itlから復元する方法はあるのか?
ファイル名を書き換えて良くなる訳でもなく、困った。

試行錯誤で何とか復元できた

解決策を探します。
iTunes>Previous iTunes LibrariesフォルダにiTunesライブラリーのバックアップがあるようです。
最近使ってなかったので新しいのはひとつだけ。
ファイルをコピーしてファイル名をiTunes Library.itlに変更後、iTunesフォルダの暫定作成されたファイルと置き換えます。
iTunesを再起動してもダメのようです。
いろいろと試行錯誤しました。
何度目かの端末(Mac)再起動で復元しました。

今の時点のライブラリーファイルiTunes Library.itlを忘れずに保存します。

スポンサーリンク

消費税アップを機にドラッグストアのドラモリとコスモスはどっちへ向かう?


ドラッグストアの全国レベルの話題はマツモトキヨシとココカラファインの経営統合の成り行きでしょうか。
縮小する市場を生き抜くには規模が必要?
残念ながら2社とも身近に店舗がないのでピンときません。

生活圏には九州が地元のドラッグストアがあり良く利用します。
似通ったドラッグストア モリとディスカウント ドラッグコスモスが至近距離に立地しておりどっちにしようか迷うことがあります。

端から見て大きな違いは支払い方法とポイントカードでしょうか。
知っている限りではドラモリはクレジットカードが使用でき、現金払い専用のポイントカードがあり、月末に行われる抽選会の抽選券が配布されます。
惹かれる人も多いはず。
一方、コスモスは現金のみでポイントカード類は一切ありません。

2019年10月からの消費税率アップへの取り組みが気になります。
消費者還元制度はキャッシュレス決済が条件になります。
先日、ドラモリで初めてクレカ払い(ポイント付与は税込額の1%)しました。
もちろん現金専用ポイントカード(税抜200円で2ポイント付与)は使えませんが、抽選券は頂きます。
多分、抽選結果はポケットティッシュ?
レジに新たな決済端末が設置されていることに気付きました。
まだ稼働していないようですがタッチ決済のマークが付いてたような。

以前、ドラモリにはVISA Touch端末がありました。
今の世界中で使えるVISAのタッチ決済とは別物です。
ドラモリを含めて使っている人を見たことはありません。
ニコスのSmartPlusをベースにした日本独自仕様のVISA Touchの認知度は残念な結果になりました。
今後は訪日客を取込む方向へ向かうならガラパゴス仕様より国際標準ですね。

「ドラッグストア モリ」全店で「ビザ タッチ」を採用(2006-11-29)

スポンサーリンク