中華製BTイヤホン、充電ポートが見当たらずに困った件


最近買ったブルートゥースイヤホンです。
アマゾンのマーケットプレースにあった中華製。
USB充電入力ポートとマイクが付いてない、と暫く戸惑った話です。

届いたマニュアルには「C3ワイヤレスイヤホン」と記述してありますが、マーケットプレースでの商品名には見当たりません。
殆ど商品の説明です。

Joyhouseはメーカー名でしょうか?
Amazon’s Choiseだそうです。
付いているコメント以外、他からの商品の情報収集は困難です。
日本製なら型番が明記されてるので他サイトと比較検討が容易なんですけど。

まず充電しようと説明書で充電用ポートの位置を確認しますが実物にはそれがありません。
左のコントローラと思っていたその部分(赤枠)は右のコントローラの裏側と側面でした。
マニュアルでRの文字を見つけて気付いたのです。
左のは何?
バッテリーでしょうか、単なるバランス用重りではなかろう。

ひと通り使ってみて値段相応な感じ。
商品名にノイズキャンセリング対応とあるも全く効果なしです。
長年使っているソニー製イヤホンが優秀だからか、比較になりません。

技適認定マークは付いているようです。

******
 日本国内で使用する無線機器は、技術基準が守られていることを証明するため、総務省に技術基準適合証明を申請し、承認される必要があります。技適未取得の通信機器を使うのは電波法違反となります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です