網戸の張り替え、指南動画のように楽々ではなかった


網戸の張り替え、やらねば

暑さも和らぎつつあります。
今月9月は敬老の日と秋分の日で三連休が2回も。
例年、並びによっては長期のシルバーウィークとなる季節です。
今年は春の10連休が騒ぎになり記憶に新しい長期休暇。

いつものように近所を巡る「竿竹〜」屋のアナウンス。
「網戸の張り替えも500円から」の声に気になっている網戸の破れが脳裏に浮かびます。

事前準備しなくては

やる気になったが吉日、動機付けは何でも構いません。

ゴム押さえローラーは以前のものがありました。
張り替えネットと網押さえゴムをホームセンターで買ってきます。
押さえゴムの現用サイズは最小の2.8mmのようです。
ネットは24と表示してある網目の細かいサイズ、標準が18なのでかなり細かい。

楽々仕上げている指南動画で手順を確認しておきます。

こんなに難しかった?

古い押さえゴムとネットを取り外すまでは難なく進行します。
次は取り付けです。
あれ?押さえゴムはこんなに収まりが悪かったっけ。
ネットの網目が細かいので反発力が強いのだろうか?
なかなか弛みが取れません。
押さえゴムのサイズをひとつ大きな3.5mmで試しても余計厳しいです。
今回は2枚で止めときます。
疲れた。

調べても上手く行かない事例、回避策の情報がないなあ。
実際、その手の情報が役立つことが多々あります。
関心を持ってウォッチしましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です