PressSyncの投稿、公開日時が9時間後になってしまう


更新:2019-12-17

スマホで投稿するときは主にiOSアプリPressSyncを愛用中。
無料版もありますが、複数のサイトを管理するため有料版PressSync Pro for WordPressを使っています。

この10日ほど不具合が見られるので公開メモを残します。

ブログを始めた当初は無料のブログサービスFC2を利用していました。
その後、Webサイトの運用を始めたこともありブログもWordpressに乗り換えて今に至ります。
旧ブログ・コンテンツも何とか現サイトに取り込めています。

それらの投稿や更新に使うPressSyncは半年前に更新されたバージョン2.1.0が最新となります。
Wordpress本体はバージョン5.3です。

発生している不具合は
「設定した投稿日時が9時間後となって公開される」
のです。

2019年11月28日 08時00分 公開と設定した場合、
2019年11月28日 17時00分 公開日時となります。
未来の日時ですが、予約ではなくて公開済みです。

アプリは変わらなくてもWordpressとの連携が旨くできてないのでしょうか。
当該アプリ以外、ブラウザで投稿時などでは発生していないもよう。

当ブログで困ることは記事のURLに公開日時が含まれる点です。
記事をシェアする際は不具合によるリンク切れにならないように注意が必要です。
なお、「設定>パーマリンク設定」は次のようにカスタマイズしています。

/%year%/%monthnum%%day%%hour%%minute%%second%/

PressSyncで公開/更新する場合は公開日時を9時間前にして対処しています。
投稿オプション>日時設定

この例では2019年11月28日 08:00 公開となります。
PressSyncユーザーはマイナーなのか、ググっても同様の事象を見つけられません。
メモを残す事で誰かの役に立つかも知れません。

追記(2019-12-17)
昨日今日の投稿では公開日時のズレがありませんでした。
なお、アプリPressSyncのバージョンアップはありません。

スポンサーリンク

「PressSyncの投稿、公開日時が9時間後になってしまう」への2件のフィードバック

  1. 初めまして、小暮と申します。

    やっと出会いました。私も同じ症状です。
    ググっても同じ症状の記事がヒットせず困り果てていました。

    私の場合、1週間ほど前から自宅サーバーに使用するパソコンの入れ替えを始めていました。11月25日、新たなサーバーにWordPressのデータを復元させて使用を始めていた所、PressSyncで投稿すると投稿日が1日ずれる事に気づき、それから解決していません。以前もずれていたのか、合っていたのかは気にしていなかったので分かりません。

    現在、パソコンのブラウザでWordPressにログインして直接投稿する場合はずれません。

    今は仕方ないので、PressSyncの日時指定を−9時間にしています。

    解決策はあるのでしょうか?

    1. 小暮さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      同じ症状のようですね。
      本文に書いたように投稿のURLに公開日時を含むので気にかけています。
      この10日間程だと思います。

      私も同じように9時間前を設定する対処方法でやっています。

      気付く以前の2~3日は誤ったままで修正しません。
      シェア先でリンク切れになるからです。

      9時間と言えばGMTとの時差ですよね。
      最近アップデートしていないPressSyncにはタイムゾーンを選ぶ設定が見当たらないのでWordpress側に何かあるのかも。

      それ以上の知見がないので助け舟を待つ心境です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です