ポイントで支払ったのにポイントが付いている


キャッシュレス還元事業と共通ポイント

キャッシュレス還元事業の還元方法は決済手段により異なります。
現金でのキャッシュバックが有難いのですが、決済事業者の顧客囲い込みのためポイントバックが最も多いようです。
結果、使い易い共通ポイントが得られる決済手段を選ぶようにしています。

共通ポイントとしてはdポイント/Pontaポイント/楽天スーパーポイント/Tポイントを使っています。
いずれも1ポイント(=1円)から加盟店での支払いに充当することができますが、投資にも使える等の違いもあります。

ポイント充当でもポイント付与

以前から気付いていたことです。
ポイントで支払った場合、ポイントは貰えないのが一般的だと思います。

あれ?ポイントが付いている。
マクドナルドはdポイント及び楽天ポイントの加盟店です(いずれか択一)。
ショッピングモール等では独自ポイントも合わせて貰えることも。
100円(税込)で1ポイントが貯まり、1ポイントを1円として支払いに充当できます。
dポイントで支払い(写真上)と楽天ポイントで支払い(写真下)のレシートをよく見ると違いが。
楽天スーパーポイントが付いています。

他の加盟店ではどうなんだろう。
レシートは必ず受け取り、内容の確認お忘れなく。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です