情報過多の中、継続するブロガーには冬の時代か?


スマホは身近で不可欠なツールだが

歩きながらは論外ですが、待ち時間や電車/バスの移動中は示し合わせたようにスマホを取り出して画面をヌルヌルとなぞる光景は珍しくありません。
ゲームに夢中だったり、何かのタイムラインを眺めているのでしょうか。

個人的にはゲームはやらないし、受け身になりがちな各種通知はオフにしておきます。
通知バッチが付くと気になるので、最小限の「目立たない形で配信」で通知センター及びスマートウォッチで受け取る設定です。
LINEも連絡インフラ用以外はオフ(通知バッチは付いてしまう)がお気に入りです。
やたらバッチが付いているのに気にも留めない様子を身近に見るがどうなんだろう。
情報は整理しておかないと大事なことが伝わらなこともあります。

情報は取りに行くが鵜呑みは禁物

ヤフーニュースは良く見るサイト。
こちらのニュースソースは新聞社など外部です。
フォローしている個人ブログは定期的に閲覧して情報収集しています。
ブロガーさんの継続するモチベーションって何だろう。
情報商材なんかでは簡単に稼げるような謳い文句もありますが、広告収入のアフリエイトは相当なアクセス数を稼がないと殆どが無意味です。
Google検索の上位に個人ブログは表示されなくなるなど、厳しさが増しています。
書き手の承認欲求が満たされることには貢献するでしょう。

情報を鵜呑みにせず信頼できる本家サイトへアクセスして確認することは基本。
いろいろ問題になるフェイクニュースの発信源にはならないように不用意なシェアは慎まなくては。
ニュースやブログはRSSリーダーのfeedlyで閲覧するのがお気に入りです。
当ブログのfeedlyリンクもサイドバーに置いています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です