え!通り抜けできない、博多駅地下Peace Valley Street


通り抜け禁止

博多駅地下街、博多口側(アミュと博多阪急の間)と筑紫口側(アミュエストとデイトスの間)をつなぐPeace Valley Street内に突然現れた「通り抜け禁止」の看板です。

みずほ銀行や三菱UFJ銀行のATM、飲食店が並び行き交う人の多い通りです。
地下鉄博多駅中央口へも行けます。
千客万来、人通りの多さが商売繁盛になるのでは?

思い出した事があります。
当初、地下鉄改札口は博多口と筑紫口のみでした。
中央口が作られなかった理由には人の流れが変わる事への抵抗があったとの一説も。

何かあったのでしょうか。

代用品?

当日は働き方改革の一環で駅ビルの大多数の施設がお休みの日だったようです。
人騒がせな代用看板です。
確かに人の流れは抑えられたでしょうが、正確な情報をお願いしたいもの。
翌日は何事も無かったように看板は撤去されいつもの人通りに戻ってました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です