第101回全国高校野球選手権佐賀大会、2年ぶり決勝進出の鳥栖高校



(西日本新聞佐賀版7/24)

昨日(7/23)は選手権佐賀大会の準決勝でした。
鳥栖は2年ぶり、佐賀北は5年ぶりの決勝進出です。

(延長10回表、鳥栖の攻撃)
8番木原、レフト前安打
9番堀江、送りバント
1番河本、三振(二走木原の三盗は新聞写真)
<2死三塁>
2番村山、センター前適時打で勝ち越し決勝点

投げては寺澤投手の10回完投。

良い試合でした。
明日(7/25)の決勝が楽しみです。
鳥栖の3年生は決勝戦の結果(勝敗)が雲泥の差となることを知っています。
緊張するな、とは無理な注文。
全員野球で楽しんで貰いたいものです。

あと1回、みどりの森で校歌を聴きたい。

スポンサーリンク

野球の過去動画を懐かしむこの頃(2019-07)


選手権佐賀大会の準決勝は当初7月19日(金)を予定していました。
梅雨入りが随分遅くなり、この週末の大雨で延び延びの状況が続きます。
明日(7/23)の準決勝開催は大丈夫でしょう。

参議院議員選挙の投票へ行く程度しかやる事がない大雨の日曜日です。
中学野球の頃に記録した動画を眺めることに。
硬式と軟式の違いもあり子ども(選手)が近い。
また、高校野球では格段にレベルアップしていると感じます。
初期の動画には殆ど字幕を入れていないこともあり曖昧な記憶では心許ありません。

ほぼ自分用のTwitterサブアカウントへシェアしておきます。
このブログサイトのサイドバーにそのタイムラインが貼り付けてあります。

スポンサーリンク

全国高校野球選手権佐賀大会・ベスト4、鳥栖の記録動画を整理してみました


第101回全国高校野球選手権佐賀大会はベスト4まで決まりました。
三神地区から3校残っています。
決定順に

・鳥栖
・神崎清明
・東明館
・佐賀北

天候不順で順延が続きます。

明日明後日まで雨もようの予報。
時間があったので先日の準々決勝、鳥栖高校の全6点の得点シーンを整理してみました。

唐津工
000 100 000 = 1 H6E2
000 222 00× = 6 H9E1
鳥栖高

スポンサーリンク

第101回全国高校野球選手権佐賀大会、鳥栖はベスト4進出


7月17〜18日は選手権佐賀大会(2019)の準々決勝です。
昨日(7/17)行われたみどりの森県営球場の2試合はともに三神地区の鳥栖と神崎清明がベスト4進出を決めました。
今日(7/18)はやや空模様が気になります。
土曜日(7/20)の準決勝はずれ込むかも。

唐津工
000 100 000 = 1 H6E2
000 222 00× = 6 H9E1
鳥栖

鳥栖は寺澤投手の完投勝利です。

ところで、公開している前試合(3回戦)の逆転劇の動画を観ました、と何人かの方から声をかけて頂きました。
例年、選手権佐賀大会は準々決勝までの全試合をケーブルテレビで、準決勝と決勝はNHK佐賀放送局で中継しています。

録画しても見直す機会はなかなかありません。
個人的には長くても2分が限度かな。
Instagramは60秒、Twitterは140秒の動画投稿制限があるのも頷けます。

中学野球のときは試合全体をYouTubeの制限15分にまとめる無謀なことやってました。
編集時間も馬鹿にならないし観る方も疲れます。
結果、学習しました。

今回も素材は整理しておき余裕のあるとき作業することにします。
最後の校歌演奏は簡単にやっときましょう。

スポンサーリンク

明日(7/17)の梅雨空が気になる選手権佐賀大会(2019)


みどりの森県営球場に展示してあったパネル写真に目が行きます。
昨年の第100回記念大会のもので新聞記事にも挿入されていたと思います。
1年経つのは早い、あれから随分成長しました。
懐かしく記憶が蘇ります。

写真や動画に残して整理しておくことは曖昧な記憶を補うのに欠かせません。
ツール(ハード/ソフト)は使い慣れないと肝腎なときに失敗します。
何度も経験しました。

梅雨空が気になります。
明日は準々決勝。
そのために帰郷したようです。
では応援と記録のために行かねば。
我が家で二番目の自由人としては義務感に駆られます。

全国高校野球選手権佐賀大会(2019)、鳥栖は最終回の逆転劇で準々決勝へ

スポンサーリンク