LINE Payのポイント還元ゲットでやっちまった


QRコード決済はPayPayの残高への還元キャンペーンが目立ちますね。
LINE Payも定期的に超Payトク祭と題した還元キャンペーンをやってます。
地味に使い勝手が良いです。

LINE PayやLINEショッピング等はポイント還元されます。
このLINEポイントで失敗したので自戒メモ。

379円をLINE Payで支払います。
決済履歴を見ると何故か79円支払い。
レジ処理誤りはまずありません。

設定を確認するとLINEポイントを使うチェックがオンでした。
貯まったLINEポイント300円分が支払いに充当されたようです。

LINEポイント充当分はポイント還元はありません。
今後は大丈夫。
事前にLINEポイントをLINE Payへ交換して残高へ反映させておきます。

早めに気付いて良かった、とします。

ポイントと言えば、楽天スーパーポイントが気になります。
期間限定ポイントはポイントカードを使ってポイント支払いで消費しています。
この場合、利用するファーストフード店では100円で1ポイント付与されます。
加盟店で異なるかも知れませんけど。

楽天ペイの支払いにもポイント充当できますが、その場合のポイント付与は200円で1ポイント付与のようです(今だけの暫定措置かと)。
ポイント履歴を確認すれど、楽天ペイとして後日付与されたものはありません。
キャンペーンの後付け分はどうなった?
楽天ペイ決済に紐付いた楽天カードのポイント付与はあります。

ここにも思い込みがあるのだろうか。
再度、規約類を確認してみましょう。

スポンサーリンク

ぼろぼろPontaカードを新しくして、ポイントを引き継ぎたい


使い古しのPontaカードのポイントを移行したい

共通ポイントの一画を占めるPontaポイント。
ポイント好きとしてはもちろん重要なコレクションです。
Pontaポイントスタート時点でローソンのMY LAWSON POINTカードがそのまま使えたので長い間使っています。
印字が掠れてきたこともあり、カードを出したとき店舗スタッフに引かれるのが気になります。

平成も終わるし、新しいカードを頂いてポイントを移行することにします。
Webサイトが用意されていました。

Pontaポイント統合・移動手続き(https://www.ponta.jp/c/togoido/)

統合移動元カードが”MY LAWSON POINTカード”の場合の統合移動先カードの組み合わせが見つかりません。

カスタマーセンターへカード再発行を依頼

どうしたものか。
Pontaカスタマーセンターでカードを再発行してもらうことにします。
会員IDが変更になるため旧カードは使えなくなりました。
大型連休のため新しいカードが届くのは3週間後らしい。
でも、大丈夫。
Pontaポイント公式アプリがあります。

アプリを開いてみると既に新しい会員IDに変わっています。
ポイントも正しく移行しています。

ポイントを他に移しているPontaポイント運用はどうでしょう。
サイトへアクセスすると再認証を要求されました。
ログインして問題なくポイント残高も反映しています。

スポンサーリンク

大型連休前にやっておくべき事?環境センター搬入


今日から天気は下り坂です。
世の中、大型連休直前で落ち着きません。
予定は未定。
まとまった休みには出掛ける予定が無くてもやる事が沢山あります。

連休前にやっておかねばならないことがありそうで・・・
天気の良いうちにと、環境センターへやって来ました。
粗大ゴミ搬入です。
始業前に並びます。

経験上、連休明けは渋滞すると思います。
お盆休みの前後に難儀したのは数年前のこと。
今回は四番手みたいで難なくに完了。

スポンサーリンク

Apple Pay(iD)利用はポイント付与対象外?三井住友カード


昨年、三井住友カードがやっていたキャンペーンでWallet(Apple Pay)にiDを登録しました。
持っている三井住友カードにAmazonクレカがあるのでそれを使います。
iPhoneケースに交通系ICカードを入れているので駅改札を通過するたびにWalletが反応してしまうのが悩みの種です。

同クレカはAmazon以外の利用でポイント付与1%なので、同クレカを良く使っていました。
Amazon以外のひと月分の合計ポイントが翌月に付与されます。
Amazon利用の場合は決済の都度、ポイントは増減されます。

あれ?気付きました。
Amazon以外はApple Pay(iD)でしか使わないこの頃、Amazon以外のポイント付与が無い。
三井住友カード・サイトにあるポイント付与対象外の決済に該当するもよう。
もちろん、即削除です。
思い込みに気付いて良かった。

スポンサーリンク

Instagram或いはIFTTTの不具合か、認証が通らない


2つのスマホ・アプリを連動されることができるアプリのIFTTT(イフト)は重宝します。
動作を定義したシナリオはアプレットと呼び、自分で作るも良し、サンブルをそのまま使うも良し。

上の”Tweet your Instagrams as native photos on Twitter”は良く知られたアプレットです。
Instagramの標準シェア機能でTwitterへ共有するとキャプションとInstagramへのリンクのみですが、このアプレットを使えば写真もシェアできます。

ところが・・・
長いことInstagramからIFTTTに認証され問題なく使用できてましたが、再度Instagramの認証情報を求められることに。
ステータスはInstagram及びIFTTT共に Connected Nov 24,2015 (最初の使用開始日)です。

パスワードを入力した結果は

何故か認証が通らなくなってしまいました。
Instagramのパスワードを変更したばかりだったので誤ったのかも。
以後はパスワード入力を求められることはありません。
3日ほどInstagramやIFTTTに関するエラー情報を収集しましたが該当する情報は見当たりません。

が、突然症状が改善しました。
Instagramのステータスが Connected Today に変わっています。

Instagram或いはIFTTTのサーバーの一時的な不具合が原因だったのだろうか。
今回は時間が解決してくれました。

スポンサーリンク